読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラダがひらく ココロがひらく 自分がひらく

心地良く自分自身でいること、ただそれだけ

上虚下実(じょうきょかじつ)

       f:id:moon_water:20150304152949j:plain

 

 

2月の一ヶ月、タイ北部の街、チェンマイで生活した。

最初の2週間は、山の中にあるお寺で瞑想修行。

これが自分にとても合っていた。

瞑想のやり方(歩く瞑想と座る瞑想の組み合わせ)、環境、食事、指導してくれる先生、すべてが自分のカラダとココロに心地良かった。

 

どこにいても、ココロの深いところで静かな安らぎをより一層感じている。

そして、上虚下実。

氣が丹田のところに満ちていて、上半身は力みがなくとてもリラックスした状態、そして下半身はしっかりとした感じ、どっしりとして充実しているのだ。

 

 人生はすばらしい。