読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラダがひらく ココロがひらく 自分がひらく

心地良く自分自身でいること、ただそれだけ

月のリズムを感じる

      f:id:moon_water:20150531204946j:plain

 

 

わたしは日の出を見ることがこの上なく好きだが、月を眺めることも時を忘れるくらい豊かな気持ちになる。

 

ここ数年、グレゴリオ暦(通常の暦)の手帳のほかに太陰太陽暦の手帳を併用している。

月暦、旧暦ともいわれるが、月の満ち欠けリズムをベースに、季節がわかる太陽のリズムをあわせたカレンダー。四季の豊かな日本、自然とともに生き、花鳥風月を愛でる心を持っている日本人にはなくてはならない暦だと実感する。

 

特に、月のリズムを感じながら暮らすことは、自分のカラダにとっても大切なことだ。

 

アメリカのアーノルド・リーバー医学博士が提唱した「バイオタイド理論」は、海が月の影響を受けるのと同様に、約60%が水分(塩分濃度は海水のものとほぼ同等らしい)である人体もまた影響を受けているというもの。

月経がある女性は特に月のリズムを感じやすいのではないだろうか。

 

天体の動き・リズムと共鳴しているわたしたちのカラダ。

わたしたちが自然のいちぶだということを改めて実感させてくれる。

 

地球上のあらゆる生命は、太陽と月の恩恵によって育まれ、すべてのものはつながりながら、生まれては消え、循環しながら、美しいこの奇跡の星に生かされています。

 

「円環する時間」を意識することは、命のつながりを大切にする、本質的な豊かさにつながっているように思えます。

           和暦日々是好日 手帳 LUNA WORKS発行 「はじめに」より

 

今日は満月。

雲で満月は見えないけれど、光り輝く満月をハートに思い描きながら、ゆっくりと深呼吸して時間をすごしてみたらどうだろうか。

安らかで満たされた気持ちが、自分の奥深い泉から溢れ出てくるのを感じることができるから。

 

 

 

カラダとココロを元気にするプログラム

 Moon Water