読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラダがひらく ココロがひらく 自分がひらく

心地良く自分自身でいること、ただそれだけ

声に出して感謝する

       f:id:moon_water:20150821130109j:plain

 

 

この8月もたくさんの素晴らしいご縁があった。

その中でとびきりパワフルで魅力溢れる方から教わったことを、毎日楽しく続けている。

 

それは、自分の大切なパートナーであるカラダに感謝すること。

それも声に出して。

 

機会あるごとにカラダに感謝をしている人は多いと思う。

例えばケガをしたときなどは、普段当たり前だと思いがちな、「カラダが動いてくれること」にとてつもない感謝の念を感じずにはいられない。

 

それを日常的に、声を出してカラダに感謝しようという提案。

「声に出す」というところがポイント。

カラダの60兆個の細胞がその感謝の言葉を聞いて、細胞のエネルギーも上がるという。

 

うん、確かに感謝をしている自分も感謝を受け取っているカラダもすこぶる調子が良い。

深酒をしてしまった翌朝もスッキリ早朝に目覚めることができるのも、この最高のパートナーであるカラダのおかげだとつくづく思う。

 

毎晩お風呂に入ったときなどに、自分のカラダに感謝の言葉をかけてみてほしい。

それをまず一週間続けて変化を感じてみて!

 

 

 

カラダとココロを元気にするプログラム

 Moon Water